レジェンド オブ もん太くん3

  • 2012.02.20 Monday
  • 21:11
 こんにちは、
不足しがちなカルシウムはギンビスの「たべっ子どうぶつ」で補う
福島もん太です。

さて「もん太大好き隣りのおじさん」編も最終回。

なにかともん太のしつけ方法に関わりたがりの
隣りのおじさん。



そんなおじさんの趣味は狩猟。

自ら育てたアイリッシュセッターという猟犬を従えて
ショットガン担いで猟に行きます。



ある日
もん太とおじさんが小屋の前で
なにやら引っ張り合いをしています。

よく見ると
もん太が歯を食いしばって
左右にグイグイ引っ張っているのは
おじさんがいつも首に巻いているタオル。

何事かと近寄っていくと

「この犬はよお〜元々猟犬だもんで
仕込んだら、ええ猟犬なるよ〜」
「ほれ、この食いつき!」
「ええもん持っとる!」

(え?猟…犬?)

もん太はもどきといえどビーグル犬。
ビーグル犬はもともとイギリスでうさぎ狩りを生業としていた犬種。


おじさんほっとかないよね。
芽生えるよね。

もん太と接するうちにいつしか

(こいつと狩りに出掛けたい)

(こいつを世界に通用する猟犬に育てたい)

…と丹下段平のような一面を覗かせるようになりました。

そんなある日、外から

「そおれ!」
「もん太!それそれ!!」

とおじさんの声。
目が血走ったもん太の荒い鼻息。

カーテン越しにどえらい光景が…




「いいぞ!もん太!それっ!」

あわてて駆け寄ると

「これ!ほれ!見てみイ!
この食いつき!」
「こいつはええ猟犬なるっせな仕込んだらええよ!!」



ちなみにもん太が鬼の形相で食いついていたのは
おじさん曰く
「凍らせたハト」
だそうです。



…もう何が何だか。。

「いや、あの…ペットですから…」

こうしておじさんの野望は打ち砕かれましたとさ。



それにしても凍らせたハトって…








次回はネコ2匹の話に戻ります。


お楽しみに!



























レジェンド オブ もん太くん2

  • 2012.02.14 Tuesday
  • 13:32
こんにちは!
福島もん太です。
更新が遅れてしまいすみません。
1年で一番寒いこの時期、
こたつで作業していると、
フジはひざに、
アビは胸の上に乗ってくるのです…が…
圧迫が…
くるし…い
拷問の…ようだ…

(今アビをおろしました)

アビは猫のくせにこたつに入るのが嫌みたいで
ヒトの胸や首などの呼吸をつかさどる部位で
暖を取る傾向があります。

ブログの更新が遅かったら
アビに圧迫されていると思ってください。

ブログが滞っていたら
圧死したと思ってください。


さて


前回隣の家の犬のブリ−ダーをやっている
大の犬好きのおじさんに
骨抜きにされた我が愛犬もん太くん。

20120207 006.JPG

朝のおじさんとの散歩はしずしずと、それでいて誇らしく歩いていくくせに
夕方の僕との散歩は相変わらず馬鹿丸出しで、力の限り散歩の悪い例を
周囲にまき散らしていました。

今回はその続き。

その頃のもん太はまだ幼く、「無駄吠え」が多くて、
何かにつけ大きな声で吠えていました。

近所迷惑なので、もん太が吠えだしたら外に出て
もん太!うるさい!とか言って叱っていましたが
あまり効き目がなく、

家の前を人が通るたびに
ウワオオオオン!ウワオオオオオン!と吠えまくる
これまた典型的なしつけのなってない犬(とその飼い主)でした。

あるときいつものようにもん太が吠えまくっていたので
僕が外に出て叱ろうとしたそのとき


「もん太アアアアアアア!
うっせー
っせなアアアアアアアア!」と

隣からこの世の終わりのようなどでかい声。
するともん太は吠えるのをやめて
大人しく犬小屋へ。

(あれ…あれ?あれ…?)



いよいよ誰が飼い主か解らなくなってきました。

そんなある日、おじさんが
「もんチャン、うっせーもんであかんっせな、
これ無駄吠え直す機械だもんで、
首に巻くとええわ〜」

と言って持ってきたのがこれ




「もんちゃん吠えたら
このリモコン押したると
ビリビリって電流が流れるもんだで
無駄吠えせんくなるよー」


(…電流?)




借りた手前、首輪をしないわけにもいかず
とりあえず装着。




(吠えるなよ〜吠えるなよ〜)

するとタイミング悪くもん太が殊更よく吠える水道メーターの
検針員が入ってきてガサゴソやっている

まさかもん太も電気ショックが待ってるなどとは
つゆ知らず、




ウオン!ウオオホン!ウオオホル!
ウオッホル!


これがまた、もん太の声は太くてよく通るんだ…


ウオオオン!ウオルサム!

ぼくは借りたリモコンを手に押すべきか否か迷っている

ウオンビン!ウオンビン!!

もん太はなおも検針員に容赦ない罵倒をあびせる

ぐずぐずしてるとまた隣から断末魔が聞こえる…

借りた手前押さないわけにもいかず



(ギガデインッ!)









もん太垂直に跳んだよ…



(わーーーーーっ!もん太ーーーーー!)
(ムリムリムリ!!)

もん太は何が起こったかよく解らない様子できょとんとしてましたが
漫画のように一瞬もん太のシルエットに骨が見えたぼくは
首輪を外すとおじさんに
「すみません、これちょっと無理っぽいです…」
と返却。

するとおじさんは更にごつい首輪を持ってきて

「ほんじゃあ、
こっちのはリモコン押さんでも
音に反応してビリビリくるやつだで
こっち貸したるっせな」




丁重にお断りしました…


次回

え!もん太が狩りに??

「おじさんの暴走」

お楽しみに!






















 

レジェンドオブもん太くん1

  • 2012.02.07 Tuesday
  • 07:44
 こんにちわ!
無類のちい散歩好きとしては地井さんの病状がとても気になる
福島もん太です。
「目が見えない」って大丈夫なんでしょうか?
1日も早く元気な散歩姿を見せて欲しいものです。



さて今回は
20111114 002.JPG

もん太くんのお話。

もん太は2010年に19歳の天寿をまっとうして昇天した、
ビーグル風味の雑種犬。

家に来たばかりの子犬の頃はビーグル然としてたものの
年を重ねる毎にその風合いは薄れ
ビーグルなのか何なのか
メキメキ唯一無二の存在感を発揮、

晩年に至っては犬なのかオッサンなのか、
何が何だかよく解らないクリーチャーへと
進化を遂げたのでした。

そんなもん太がまだ2歳のころのお話。

僕が高校生の頃、引越しをしたのですが、
その引越し先に着いて、もん太を散歩に連れて行こうとしたら
突然大きな声で

「なに〜ワンチャンおるのお?
 おじさん、犬大好きだもんで丁度ええっせな〜」

20120207 006.JPG

声の主は隣の家のおじさん。
アイリッシュセッターという犬種のブリーダーをやっているそうで、
敷地に檻が並んでいて常時10頭くらいの犬がいます。

「この子なんていうのお〜、 もん太?じゃあもんチャンっせな〜」

口癖なのか方言なのか、
語尾に「っせな」が着く独特の語り口。
かなりの濃ゆいキャラ登場にもん太も尻尾を振って応酬。

おじさんは止まらない。
「もんちゃん散歩1日何べん行くのお?夕方に1回?
1回じゃ少ないっせな、おじさんよお〜毎朝散歩するもんだで、
もんチャンも一緒に散歩したるっせな!」


それから毎朝6時になるとおじさんはうちに来て、
外につないであるもん太を散歩に連れて行ってくれて
帰ってきたらもん太にえさをあげるのが日課になりました。

その頃のもん太といえば全身にエネルギーがみなぎっていて
散歩もスタートと同時に猪突猛進。
飼い主をぐいぐい引っ張る典型的なしつけのなってない散歩の悪い例。
犬ぞりか!というほどとにかく引っ張る引っ張る。
引っ張り力が強すぎて革製の首輪が切れたほど。

20120207 008.JPG
↑散歩の悪い例


(おじさんももん太に引きずりまわされて
「…っせな!…とまるっせな!」とかならないといいが…
いつまで経っても飛ばない凧みたいに
地面に引きずられてズタボロにならないといいが…)


と心配していたある日、
6時に目が覚めたのでカーテン越しに外を観察していたら
「もんチャ〜ン」とか言いながら
おじさんがうちの門を開けて入ってきて
もん太を散歩に。

(引っ張るぞ〜引っ張るぞ〜)

(ワクワク…)


…ところがあら不思議。

20120207 007.JPG


(あれ…?)



やっぱりブリーダーだけあって犬の勘所を押さえるのが上手いのか
とにかくもん太は別犬のようにおじさんの横にぴたっと付いて
胸を張って、誇らしげに歩いていきます。

(あれ?あれ…?っせな…)

もん太はすっかりおじさんがお気に入りになったようです。

つづく…


20120207 009.JPG
↑自分のとき


次回、もん太の無駄吠えを直すためにおじさんが持ってきたある秘具とは!

「ワオ!電流地獄」

お楽しみに!














もん太先生

  • 2011.11.25 Friday
  • 17:18
 こんにちは

ある日、ガムをモグモグ噛むおのれの姿が馬鹿みたいに思えて
それ以来ガム断ちしている福島です。

うちの2匹のネコが可愛くて仕方無くて始めたこのブログですが、
その前に紹介しなくてはならない愛する者がいます。



20111114 002.JPG

もん太です。

もん太は
1991年から2010年まで
実に19年もの長きにわたり
ずっとぼくの傍らにいました。

もともとは姉が「半額だったから」と衝動買いしてきた犬でしたが
末っ子のさだめか毎日の散歩や世話はなぜかぼくの役目となり、
その流れのまま
もん太とともに上京。
田舎から上京して独り暮らしなのに犬がいる。
しかもそこそこの中型犬。
そしてなによりクサイ。
晩年は体調を崩すといけないので、2年ほど
洗っていませんでしたが、
クサイを通り越して「甘い」に変わっていったように思います。

もん太は僕が結婚するのを見届けるかのように
2010年9月に老衰で死んでしまいました。

20111114 001.JPG

星になったもん太

ではなく、

10年くらい前に突然散歩中に道に倒れこみ、
痛みで歩けないくらいになり、病院へ直行。
ヘルニアと診断。
10日間入院してやっと元気に
退院できたと思ったら
病院からの帰り道、
走る車からまさかのダイブ。
歩道のおじさんが叫ぶ!
「なんか落ったどーーーー!!」

そのまま病院へUターン。
さらに10日の再入院。
入院中お気に入りの雌犬でもできたのでしょうか…。

……

19年も長生きしただけにもん太にまつわるエピソードは
山ほどありますので、
少しずつ紹介していきたいと思います。

さて次回はそんなもん太と2匹のネコの出会いの話。

お楽しみに!






calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

図解 日本の性風俗
図解 日本の性風俗 (JUGEMレビュー »)
中村 淳彦
こちらの「図」部分を担当させていただいております!よろしくお願いいたします!

recommend

若冲Walker ウォーカームック
若冲Walker ウォーカームック (JUGEMレビュー »)

まるごと一冊伊藤若冲!この中でイラストを描かせていただきました!
是非!!!

recommend

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法
筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法 (JUGEMレビュー »)
Testosterone
この中でイラストと漫画を描かせていただいております。

recommend

ワーキングデッド~“特に面倒くさい
ワーキングデッド~“特に面倒くさい"働くゾンビたち~ [DVD] (JUGEMレビュー »)

カバーとおまけのブックレットで
イラスト描いてます!
宜しくお願い致します。

recommend

ワーキングデッド~ブラック社員との付き合い方
ワーキングデッド~ブラック社員との付き合い方 (JUGEMレビュー »)
BSジャパン「ワーキングデッド~働くゾンビたち~」制作チーム(著),アサダ アツシ(文),福島 モンタ(画)
この中でイラスト180点
描かせていただきました!
是非!!!

recommend

完全ガイドシリーズ079 ビジネスグッズ完全ガイド (100%ムックシリーズ)
完全ガイドシリーズ079 ビジネスグッズ完全ガイド (100%ムックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

この中で「会員制高級レンタルオフィス」の潜入レポート漫画描かせてもらってます。「デキる大人のイケてる空間」で見たものとは!?

recommend

【完全ガイドシリーズ073】文房具完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ073】文房具完全ガイド (100%ムックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

この中で表参道の「文房具カフェ」体験漫画描いてます。滋賀県から来た文房具オタクさんとの奇跡の遭遇が!

recommend

recommend

recommend

recommend

アイドリング!!! 収録中!!! (タウンムック)
アイドリング!!! 収録中!!! (タウンムック) (JUGEMレビュー »)
アイドリング!!!
この中の「アイドリングあるある」の4コマ漫画を描かせていただきました。

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM