我が家のネコのおもらしについて(長文です)

  • 2012.10.15 Monday
  • 04:37

我が家のネコのおもらしについて(長文です)

こんにちは。30代♂です。
我が家は現在、茶トラと三毛の2匹の雌猫を飼っているのですが

三毛猫の方は我が家に来てから丸3年、
オシッコやウンチなど(お食事中の方、ごめんなさい)排泄方面でのそそうなど
ただの一度もない
それはそれは気品に満ちたお利口ネコなんですが、

もう1匹の茶トラは
ちょくちょく
オシッコもらすのです。(お食事中の方、今回オシッコの話です、ウンチは出ません)

しかもたいていもらすのは私の布団の上。
ときどき妻の布団の上。

最近は居間のクッションの上でする(するというのはオシッコをもらすという意味です、お食事中の方)がブームみたいで
いつの間にかオシッコちびっていて
後でアビ(仮名)自らそのニオイをかいで
(もう!こんなとこにオシッコしたの、誰ヨ!)みたいな顔して
前足で砂をかくようなしぐさをするので発覚します。
お前だよ、アビ!

しかしながら、
いつもちびるという訳ではなく
オシッコちびりの周期みたいなのがあって
全然しないときが半年くらい続いて
「アビちゃんいい子だね〜」って
油断しておりますと
ある日突然そこらじゅうにおもらしするようになるのです。


何がそうさせるのか、子猫の頃から
夫婦で手を焼いていて、
いろいろ策を講じるのですけれど
原因が特定できないので
ただただブームが去るのを待つだけの無力な私どもです。

どなたか猫のおもらしにお詳しい人いませんでしょうか?
はたまた、私どもはどうすればよかったのでしょうか?
(PS.夫婦仲は良好な部類です)

B・Aの方には謎のスプーン差し上げます。

2012107 009.JPG
おしっこちびり以外は本当に可愛いだけの存在






アビちゃん讃歌

  • 2012.10.08 Monday
  • 08:06

abi のコピー.jpg

アビちゃんも可愛いくて仕方ないので
オリジナル讃歌で讃えたいと思います。

      




         アビちゃん讃歌

おーアビちゃんかわいいよう
いつも鼻の穴に黒い鼻くそギッシリつまってるけど
おーかわいいよう

口の端の唾液をこちらの指になすりつけてきて
それを嗅ぐとたまらなくクサイけど
それもまた病みつきだよう

フジちゃんのおまけみたいにして我が家にやってきたけど
おーアビちゃんかわいいよう


(ここでアビちゃんからのお知らせです)

2012107 015.JPG

アビ:もん太先生のご友人で芸人でイラストレーターのリタ・ジェイさんが
   本を出したよ。とっても面白いのでみんな買うといいよ。
   爆笑とスペクタクルと黒い鼻くそがギッシリ詰まっているのよー
   詳しくはコチラだよう
   http://www.php.co.jp/smash/books/2012/09/post-25.php











































おわり


















フジちゃん音頭

  • 2012.10.01 Monday
  • 18:41
 20120928 003.JPG

フジちゃんが可愛くて仕方ないので
オリジナル音頭を作りました。



    フジちゃん音頭

※顔で選んだだけはある

 顔で選んだだけはある


※繰り返し





















おわり

食欲のアビ

  • 2012.09.24 Monday
  • 06:11
こんちわ、福島です。

秋の足音が感じられる今日この頃、
今シーズン初、
我が家の猫達、布団に入ってくる。
ただし、俺のではなく、奥さんの。

アビもフジも俺の布団の上では寝るのだけど
中に入らないんだよなあ。
奥さんの布団にしか入らないんだよなあ。

差別だなあ。




ところで、タイトルにあるように
茶トラのアビは
なんでも食べちゃう悪食家でありまして、



一番大好きなものが

「ひも。」


「ひもの」じゃなく紐です。


パーカーのフードのひもとか、スェットのズボンの腰ひもとか
目を放した隙に
長いまま飲み込んでしまうのです。

初めはアビをじゃらす道具として
遊んでいたひもですが
アビはひもを「食べ物」として認識してしまったようで

ひどいときで1メートル50僂らいのひもを
知らないうちに食べてしまっていて
3日くらいして同じ長さのままオエーっと吐きだします。

のどごしを楽しんでいるのか、
アビのすることはよく解りませんが、
つまったら大変なので
そういうひもの付いた衣類は
我が家ではその辺に放置できなくなりました。



ひもに続いて
好きなのが

「耳栓。」

奥さんは寝るときに耳栓をするのですが、
いつの間にか片方の耳栓がなくなっていて
3日くらいすると
アビのウンチに耳栓が同じ形のまま混入されているのです。




栄養ないよ、耳栓。





アビがまだ小さかったとき
おもむろにオエーーーっと
何やらオレンジ色のものを
吐いたので、
見ると





ラーメンマンのキン消し。



丸ごと吐きだしてました。
ちょっと元の色よりオレンジ色が薄くなっていました。





こんなアビですので
アビが食べそうなものは目の届かない場所に隠すなど
注意が必要です。






それに対して


三毛猫フジはひもも耳栓もキン消しも
血や肉にならないことをよく解っているので
そんな変な食事はしませんが
魚とか、いかにも猫が飛びつくようなものにも
特に関心がなく
頑固一徹、カリカリ派。
ドライフードだけ食べてりゃ幸せみたいです。
缶詰も食べません。

しかしあんなスナック菓子みたいなもんだけ食べて
よく育つよなあ。




そんな猫たち。










筆ペン 002.JPG




よるのうんどうかい

  • 2012.08.07 Tuesday
  • 10:21
 よしんば、福島です。

なぜなら
ネコはもともと夜行性の生き物ですから
うちの2匹のネコたちもご多分に漏れず
夜ともなればどうしようもなく獣の血が騒ぐのでしょう。



きっかけはいつもささいな事。
三毛のフジが茶トラのアビの額を小突いたとかそんな事。

私たち夫婦が床に就く頃、
小競り合いは
瞬く間にエスカレート。

飼い主様が
「いざ、眠らん」
としているにもかかわらず

フジがベッドの上をダダダダダダダダダー

アビが私の腹の上にズドン!

冬場なら分厚い毛布に掛け布団でなんとか防御できるものの
問題は今、夏の今である。





20120707 010.JPG

これは以前そんなネコたちの追いかけっこに巻き込まれた
私の生足である。


しかもこれは眠っている間の出来事なので
成す術なくやられてしまっている。

私と妻の脳裏にはいつも
「これを顔面に受けたら、ひとたまりもない。」

「眠ったら最期、いつ顔面の上をネコたちが駆け抜けるか…
駆け抜けられたら、ひとたまりもない。」

「眠ったら最期、なんて!雪山じゃあるまいし」
「眠るなよ〜眠るなよ〜」

「……zzzzz……」
「……zzzzz……」











AM4:30













ズダダダーーー!!



ギャア!という悲鳴。

ネコ駆け抜ける妻の顔面。

(ああ、哀れ!ついに妻の顔面に2本の轍が!)と

慌ててライトで照らすも
幸い傷は浅く、大事に至らず、安堵。




(ああ、いつか顔面が野球のボールみたいになったらどうしよう…。)




そうして我が家の夏の夜は
今夜も寝苦しく……。











アビとわたし

  • 2012.07.23 Monday
  • 09:35
 こんにちは、福島です。
このブログを始めて
数百日経ちますが
皆様にまだお知らせしていないことがあります。










ネコ科のアビとヒト科のわたしのただならぬ関係。




















20120723 010.JPG


これ一体何をしているところかというと
アビがわたしの「耳たぶを吸っている」ところです。

この行為を我が家では「チュパチュパ」といいます。
このチュパチュパ、実をいうと
アビが我が家に来た当初から毎日のように行われておりまして、
このブログでいち早く皆さんにお知らせしたい事柄のひとつではあったものの
わたくし自体このチュパチュパに対する熱い想いがあり
その思い入れが強すぎてなかなか筆が進みませんでした。



そもそもアビはなぜこんなことをしているかというと
間違いなく「乳を吸っている」のです。

断っておきますが、わたしの耳たぶから乳は出ません。


出ませんが、アビは毎日ゴロゴロ猫鳴りしながら
一心不乱にわたしの耳たぶを吸い続けます。

そうすれば乳の出が良くなるとでも思っているのでしょう
グーパーグーパー両手でわたしのえりあしあたりを揉みながら
一心不乱に耳たぶを吸い続けます。

何も出ないのに。


そしてアビが吸うのはいつも決まって左耳たぶなのです。
右耳たぶではダメなのです。
左耳たぶの方が断然美味しいのです。

何も出ないのに。


アビの吸引力もなかなかのもので
あまりしつこく吸われ続けると耳たぶが痛くなるので
左耳たぶを枕で隠したりすると
「やれやれ」という感じで右耳たぶに移りますが、
3秒くらい吸って「右全然だめ!やっぱり左に限る。」と
違いの解るアビちゃんは鼻先でグイグイ枕を掘って左を求めてきます。


三毛猫のフジはというと実に白けた表情でこの攻防を見つめています。




アビがうちへ来てもうすぐ3年になりますが
わたしの左耳たぶは右に比べてやや長くなったように感じます。

そのうち何か出るかもしれませんね。


何か出たらまたお知らせします。


では、目がすわったアビがまた求めてきたのでこの辺で。

20120723 007.JPG














丑三つ時に研ぎ澄ませ!

  • 2012.07.09 Monday
  • 01:20
 こんにちは福島です。





猫は元来狩りをする動物。


それは、ペットとなり、完全屋内飼育となった我が家のアビとフジにも
本能というかたちで色濃く残っています。



とりわけ三毛猫のフジは爪磨きに余念がありません。

前足の爪はダンボール製の市販の爪とぎ板で入念におこない

後ろ足はというと背もたれの低い座イスを
相手にひたすらネコキックの練習。


低い背もたれ部分を前足でがっちり抱え込み一心不乱に
蹴るべし!蹴るべし!蹴るべしっ!!




20120707 009.JPG



来るべき狩りの日のために
昼夜を問わず行われるこのトレーニングですが

とりわけテンションのあがる深夜2時ごろピークに達し、

とりつかれたように足技に磨きをかけています。



そんなある日事件は起こりました。






















ギャアアアアアア!
20120707 010.JPG

…いきなりすみません。



その日
市民プールでひと泳ぎしようとプールサイドで
準備運動していると
左足もも内側にご覧のような深い爪跡。

なな、なんだこれ!

考えるに
寝てる最中にアビとフジのどちらかにやられた模様。

しかしこれほどの傷を負って
眼が覚めないってどうなってんだ、俺よ。
血も相当出ただろうし。






この傷はあれだ、
寝てる俺の上を走った跡だな。



……。

飼い主の威厳とは。



塩素がしみる。心にも。


それにしても顔に轍ができなくてよかったなあ。




















20120707 009.JPG

多分こいつの仕業。









大人の階段のーーぼーーーるー

  • 2012.06.19 Tuesday
  • 00:12


どうも福島です。

今回は去る6月13日に我が家に起きた事件についてお知らせします。






それは水曜日の深夜に起こりました。



AM4:00。


台所から聞こえる物音で目が覚める。


音を辿ると三毛猫フジが
「カリカリ」の入っている棚の戸を自分で開けて
なにやらガサゴソやっている。


餌入れが空になっているのでカリカリを補充し
フジが食べ始めるのをぼんやり眺める。


(おや、片割れはどこだ?)

いつもなら夜中に人が起きてきたら
眩しそうに目を細めて近寄ってくるのに
もう片方の茶トラのアビが見当たらない。

(どこだろう?)とウロウロしていると

なにやらひんやりした夜風が入ってくるのを感じる…。

まさかと思いながら風が入ってくる元を辿ると









窓が 















”ちょうど猫が出入りできるくらいの幅で”
















あ・い・て・る。









「アビ!」


(映画「ホームアローン」でマコーレカルキンが家族旅行の飛行機に乗ってないことに
気が付いたときの母親の「ケビン!」と同様に)

完全室内飼いで、動物病院と奥さんの実家以外
今まで一度も外に出たことのない
超箱入り娘で通してきたカワイコちゃんの身に何かあったら!

頭が真っ白になって窓に駆けより
カーテンをたぐると

「……。」

スタスタとアビが何事もなかったような顔で入ってきました。

すかさず窓を閉めカギをかけ、
アビに何か傷などはないかボディーチェック。

僕も奥さんも12時くらいに寝たので4時間は出入り自由だったわけである。

この町内にはいつも眼がすわった3匹の野良猫がうろついている。

アビに特に変わった様子はないので
ほっと胸をなでおろす。

片割れのフジはさっきからカリカリを食べているのでちゃんと家の中にー



















”い・な・い”















「ケビン!」

まさかと思い窓を開けると



「ニャニャアアーン!!」

とか言いながら
さっきまでメシ食ってたフジが
なぜか外から入ってきました。

どうやら僕がアビを探してウロウロしてる間にササーッと
外に出た模様。
カギをかけられ外に締め出されたので
焦ったフジちゃん
「フジちゃんをお忘れなくー!」
とかなんとか言いながら入ってきたのでしょう。

フジもどこも変わった様子はないので一安心。


4時間もの間、初めての外の空気を吸って
2匹はどんな冒険をしたのでしょうか?

翌日同じアパートに住む奥さんの妹が
深夜3時頃、外で猫がけんかするような大きな声を聞いたというから
ホント無事帰ってきてよかった。



事故調査委員会の調べで
奥さんが窓を閉めたつもりがちゃんと閉めていなかったことが判明。

本人も今回の脱走事件に大変ショックを受け、
充分反省しているので
「みんなにアイスをおごる刑」で許してもらいましたとさ。



この件を境にフジは

20120618 030.JPG

外の世界に興味津々。
窓に向かって「開けろー開けろー」言うようになりました。

アビちゃんは特に変化なし。


20120618 033.JPG


大人の階段登っちゃったフジなのでした。













つづく





















6月か…

  • 2012.06.04 Monday
  • 14:29
 こんにちは!
6月になって
DanDan暑くなってきましたね!

この時期になると
毎年ちゃんと暑くなるから
摩訶不思議ですね。

そんな折

ふと猫タワーを見上げると
アビがえらいことに。

20120604 013.JPG

なにそれ。
なにそのおなか

どうなってんの!?

真下から見ると

20120604 021.JPG

こんもりっ!!

まあ
別にはまっちゃった様子もなく
本人が好きでやっていることだから
いいか。



そんな日。






20120604 050.JPG




























…つづく??











活動家フジ

  • 2012.05.15 Tuesday
  • 02:32
こんにちは!
福島です。


BSで小2の時によく観ていたアニメ「フクちゃん」がやっていて
懐かしくて観たら
なにか違和感。

20120507 065.JPG

こんな目近かったかなあ。

20120507 066.JPG

「あらくまさん」もあとひといきでひとつ目に。

なんか知らん
不安になるデザインだなあ。
やけに耳ちっちゃいし。



今週のネコ

首輪をされるのが大嫌いなフジ。
何かにとりつかれたように走り回り断固抗議します。

万が一はぐれたときのために
連絡先の書いた首輪をして
「これはフジちゃんのためなんですよ」
と言い聞かせる。






深夜。






20120515 041.JPG

真っ暗な洗面所
猫トイレの前で
無言の座り込みをするフジ。

20120515 042.JPG

「ノーモア クビワ!」と訴える目。



このあとどうやったか解りませんが
首輪が外れて投げ捨ててありました。

つづく。







calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

図解 日本の性風俗
図解 日本の性風俗 (JUGEMレビュー »)
中村 淳彦
こちらの「図」部分を担当させていただいております!よろしくお願いいたします!

recommend

若冲Walker ウォーカームック
若冲Walker ウォーカームック (JUGEMレビュー »)

まるごと一冊伊藤若冲!この中でイラストを描かせていただきました!
是非!!!

recommend

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法
筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法 (JUGEMレビュー »)
Testosterone
この中でイラストと漫画を描かせていただいております。

recommend

ワーキングデッド~“特に面倒くさい
ワーキングデッド~“特に面倒くさい"働くゾンビたち~ [DVD] (JUGEMレビュー »)

カバーとおまけのブックレットで
イラスト描いてます!
宜しくお願い致します。

recommend

ワーキングデッド~ブラック社員との付き合い方
ワーキングデッド~ブラック社員との付き合い方 (JUGEMレビュー »)
BSジャパン「ワーキングデッド~働くゾンビたち~」制作チーム(著),アサダ アツシ(文),福島 モンタ(画)
この中でイラスト180点
描かせていただきました!
是非!!!

recommend

完全ガイドシリーズ079 ビジネスグッズ完全ガイド (100%ムックシリーズ)
完全ガイドシリーズ079 ビジネスグッズ完全ガイド (100%ムックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

この中で「会員制高級レンタルオフィス」の潜入レポート漫画描かせてもらってます。「デキる大人のイケてる空間」で見たものとは!?

recommend

【完全ガイドシリーズ073】文房具完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ073】文房具完全ガイド (100%ムックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

この中で表参道の「文房具カフェ」体験漫画描いてます。滋賀県から来た文房具オタクさんとの奇跡の遭遇が!

recommend

recommend

recommend

recommend

アイドリング!!! 収録中!!! (タウンムック)
アイドリング!!! 収録中!!! (タウンムック) (JUGEMレビュー »)
アイドリング!!!
この中の「アイドリングあるある」の4コマ漫画を描かせていただきました。

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM